【ゲーム日記】ドラゴンクエストXIようやく開始!

ゲーム日記
スポンサーリンク

週末及び月曜日は仕事で忙しかったので
本日、ようやくプレイ開始。
はぁ~やっと遊べる( ^ω^)ノ

記事は多大なるネタバレを含むので、新鮮なプレイを望む方は
ご注意!

まぁそんなに見てる人いないか(´ω`●)

さてさて、今回のドラクエは全く予備知識無しでプレイしたい!
主人公から仲間たちまで、どんなキャラ設定なのか、また
世界観も全くの『ゼロ』からプレイを開始。

まるで初めてドラゴンクエストⅠをプレイした時のように!
(*≧ω≦)

ちなみに3DS版。PS4持ってないしw
まぁ、持っててもすれ違い通信の件で3DS版からプレイする。

さて、ソフトをセットして電源オン。
ドラクエXIを選択し「はじめる」をタップ。

上画面にムービが流れ始める。女の子が二人。風が吹く演出と
ともにドラゴンクエストのテーマが流れ始める。

オープニングムービーが始まる。
うーむ。3DSでもこのクオリティ。PS4版はどれだけ綺麗なのか。
それとも同じヤツなのか。(その情報すら確認していないw)

主人公らしき人物の旅立ちシーンからパーティメンバーと思しき
人物たち。王様やその騎士らしきキャラも登場。

これからの冒険で、経験するのであろう場面や、お馴染みの
モンスターや結構強敵そうなモンスターとの戦闘シーン。
そしてなんとなくアレかな?と思える必殺技シーンなど。
そして大きな樹を見上げる主人公たち。

あれ?主人公が持っている剣はどこかで見たような・・・
王者の剣(ロトの剣)?
その後ドラゴンらしきオーラが飛び立ちタイトル画面へ。

そのオーラが途中からレティスっぽく見えたり見えなかったりw

うむうむ。ドラゴンクエストらしいワクワク感。
よろしいですなw

ゲームスタート

さて、冒険の書を作るで主人公の名前を入力し、ゲームスタート。
またしてもムービーが始まる。

精霊?なのか何なのか不思議なキャラが平和そうな城下町を
歩いている。人に当たっても、モノに当たっても何も起こらない。
人々には見えていないようだ。

ふと精霊?が目を凝らして城の窓を見上げる。

と、突然の雨。
住人達が散り散りに消えてゆく中、城の背後には黒い雲。
円卓に座る5人の王族と思しき人物たち。

「あの子が」「そうなのか・・・・・?」
「あのアザがある」「間違いあるまい・・・・・」

深刻そうな様子で語る。

話題の主らしい左手の甲にアザのある赤ん坊。
母親らしき女性に抱かれている。

窓からあの精霊?が覗き込んでいる。
立ち上がり窓際に歩み寄る女性。
彼女にもその精霊?は見えていないようだ。

場面は代わり、モンスターの襲撃で燃える城。

降りしきる雨の中、女の子の手を引き赤ん坊のカゴを抱いて
逃げる母親らしき女性。モンスターに追われている。
女の子にカゴを預け、茂みに隠して走り出す。
やり過ごした後、女の子はカゴを抱いて茂みを抜け走りだす。
だが他のモンスターに追いつかれ・・・。

打って変わって晴れ渡る空。
お爺さんが川で釣りをしていると流れてくるカゴ。
その中にはあの赤ん坊。

お爺さんはその赤子を助けあげる。そして

「もしや・・・この子は」

それから・・・・『16年後』

ようやくゲーム開始。

主人公16歳。
『エマ』という女の子とその飼い犬『ルキ』と共に成人の儀式に
出かけることに。

ここは『イシの村』というらしい。
『神の岩』という岩があり、その壁面には村の守り神『大地の精霊』
さまが描かれている。

成人の儀式とは、神の岩の頂上まで登り、大地の精霊さまに
感謝の祈りを捧げ、そして何が見えたかを、村長でエマの
祖父『ダン』に報告する。そこまでが儀式らしい。

そして主人公の母親『ペルラ』
ちゃんとエマを守ってしっかり行って来いとw

「我らイシの民。大地の精霊と共にあり・・・・」

神の岩は最初のダンジョン。
戦闘のやり方などのチュートリアルっぽい。
途中で「おなべのふた」ゲット。早速主人公に装備。

洞窟的なエリアを抜けると霧の立ち込めるエリアへ。すると

「助けてー!」マノロくん大ピンチ

スモーク2匹と戦闘開始。今のレベルじゃ結構な強敵。
エマのおうえんとやくそう、ルキの吠えるでおどろかせ、
なんとか勝ち進む

「聖なる岩に魔物なんて出たこと無い」というエマ。
とりあえずマノロくんをルキと一緒に下山させ、先に進む。

雨が振り始め、頂上らしき場所についたが景色は晴れず。
「天気が良ければ絶景だったのに」とエマ。
そこへ怪鳥系のモンスターが!

バランスを崩し崖から落ちそうになるエマ。
間一髪で主人公がエマの手を取るも、そこへモンスターが
襲いかかる!

その時、主人公の左手のアザが輝きモンスターを雷鎚が一蹴!
(勇者の呪文ライデインか?)
二人はなんとか助かった。

祈りを捧げると晴れ渡る空。
絶景を見つつ下山する二人。

祈りの言葉の一部に
『ロトゼタシアの大地に恵みもたらす精霊たちよ。日ごとの
糧を与えてくださり感謝します。』

という一節があることをみてもやはり勇者ロトと何かしら
繋がりのある話なのか?

村長に報告すると
「きっと神の岩に宿りし大地の精霊さまがふたりをまもって
くださったのじゃろう。」
とのこと。

ロトと大地の精霊といえばルビスさまかな?
まぁまだ始まったばかり。どんな展開になっていくのか
楽しみだ。

ここまででわかったこと。

【エマ】:主人公の幼なじみ。
【ダン】:エマの祖父でイシの村の村長
【ルキ】:エマが飼っている犬
【ペルラ】:主人公の母親
【イシの村】:主人公が住んでいる村。大地の精霊が祀られている。
【ロトゼタシア】:この世界の名称。

あのアザを持つことから主人公はムービーで助けらてた赤ん坊だろう。
すると、城から連れて逃げた母親らしき人物と姉らしき女の子がいて
モンスターに殺されていなければ登場する可能性があるかも。

続きは次回のお楽しみ・・・。

タイトルとURLをコピーしました