【ゲーム日記】ドラゴンクエストXI 冒険譚その5

ゲーム日記
スポンサーリンク

旅立ちのほこらを開放し、ようやく次のエリアに
移動できた我らが一行。

ヨッチ族や新たな仲間も登場し、冒険は本格的に
盛り上がってくる。

旅の目的もおぼろげながら形となり、さらには
3DS版の醍醐味、アノ機能もついに開放!

ではいつも通り、多大なるネタバレがあるので
新鮮にプレイしたい方は要注意!!

前回まで-

イシの村に戻ったものの、村は焼かれていた。
過去のイシの村でテオじいさんに会い、旅立ちの
ほこらを使うための魔石を手に入れた。

さらにデルカダール神殿でイビルビーストを倒し
レッドオーブを手に入れる。
旅立ちのほこらに向かった一行はグレイグ将軍の
追撃をなんとか躱し、旅立ちのほこらに飛び込んだ。

ヨッチ村 ~ 荒野の地下迷宮編

ヨッチ村

旅立ちのほこらから荒野のほこらへ到着する。
そこから出ると、オープニングでみた精霊?っぽい
キャラクターが。

誰にも見えないヨッチ族。出会ったのはクルッチと
いう名前のヨッチ族。ヨッチ族が見えるのは
勇者だけのようだ。確かにカミュには見えていない
ようで
『お前、誰と話してるんだ』
と言われたり。

ヨッチ村に連れて行かれるとカミュにも姿が
見えるようになる。
長老ジョロッチから時渡りの迷宮とヨッチ族について
説明を受け、イベントへ。

迷宮の第1層をクリアすると始まりの祭壇に置いて
ある冒険の書の世界の『ガライの町』へ行ける。

早速ガライの町へ行ってみると、クエストが発生。

【クエスト:お騒がせリサイタル】

ぎんのたてごとを奪った魔物を倒してほしい
報酬はきんのブレスレット

ガライの町はドラクエⅠの町。
その世界で困っている人々を助けることで正しい
冒険の書の世界に戻すことができる。

長老ジョロッチにも言われたが、本来の冒険から
あまりかけ離れない範囲で攻略して行きたいと思う。

ヨッチ族はすれ違いで手に入れたり、ロトゼタシア
各地にいるらしい。

ホムラの里

ヨッチ村からロトゼタシアに戻り、少し歩くと
ホムラの里にたどり着いた。
入り口にいる人から蒸し風呂に入っていくと良いと
言われる。
先に行ってるぞと言うカミュ。さてどうしようか。

少し里の中を調べることにする

本の情報

『鍛冶職人イッテツの記』

里の風呂屋ですごいものを拾った
精巧な星の細工が施された金貨=ちいさなメダル
ちいさなメダルを作る方法を学ぶため旅立つ

  ちいさなメダルを作れるのだろうか
  鍛冶かな?

住民からの情報

ヤヤク:この里を治める巫女
ハリマ:ヤヤクの息子で腕の立つ剣士だったが
     人食い火竜を退治して亡くなった。

ヒノノギ火山:人食い火竜が棲んでいた火山。
        現在は山門が閉ざさている。

採掘ポイント:推奨の塊が目印。鉱石系素材が採れる

ホムラを出て西にある採掘ポイントでてっこうせきが
よく採れる。

【クエスト:親方の採掘指南】

ホムスビ山地西にある採掘ポイントでてっこうせきを
あつめる
報酬は鉄製の剣のレシピ

【クエスト:鍛冶職人の親心】

息子のために結婚指輪としてきんのゆびわ+1以上を
作って欲しい
報酬はクロスブーメラン

酒場へ続く階段を上がっていくとイベント発生。
酒場の前で女の子がモメている。はぐれた妹の居場所を
探しているらしい。

名前を尋ねられたので答えると
『・・・・まさか こんな所でアンタに会えるなんて。
 運命って わからないものね』
と言われる。

どうやら仲間候補のようだ。まだ名前はわからない。

とりあえず、カミュを追って蒸し風呂へ。
するとイベント発生。蒸し風呂の中で迷子を保護する
二人。もしかしてさっきの女の子の妹なのだろうか?
名前はルコというらしい。

里の入口付近で先程の女の子を発見。
しかしルコは一人っ子でいなくなったのは父親だそう。
女の子に酒場に連れて行って欲しいと頼まれて承諾。
名前はベロニカだそうだ。

酒場のマスターに聞いたところ、セーニャという娘が
姉を探しに来たが、いないといって里をでていった。
西の方に姉がいそうだからそこへ行くと言っていた。

という情報を得た。

ベロニカに
『何も聞かずに一緒に妹を探してほしい』
と言われ、いずれ仲間になる(であろう)女の子の
頼みなので快く引き受ける。

『あなたが何者なのか知っている』
『あたしの期待を裏切らないでね』

と言われる主人公。やっぱ仲間になるんだなw
ただ、この時点ではコントロールできない
NPC扱いである。

荒野の地下迷宮

さてさて。迷宮に潜る前にはお約束のレベルアップ。
ついでに鉱石を集めて鍛冶で強い武器を作ろう。
クエストの報酬でもらった鉄製の剣を作ってから、
迷宮に挑みたい。

ホムラの里周辺のモンスター

スライムベス
ガルーダ
ドラムゴート
ドルイド

武器を整えたので迷宮内へ。

迷宮内は落とし穴が結構あるので注意しつつ進む。
途中何箇所か大樹の根に触れてヒントを得る場面がある。
泉のある部屋で倒れている(眠っている)セーニャと
出会いセーニャが一時的に仲間となる。
ホイミで体力回復してくれるのでかなり助かる。
ベロニカは魔力を奪われているので殴るのみ。
二人は勇者を守る宿命を負っている聖地ラムダの
一族
だそうな。

セーニャが倒れていた泉はパーティのHPとMPを
回復できるのでその周りで戦闘を繰り返し、
主人公とカミュは少々レベルアップしておいた。

迷宮内部のモンスター

タホドラキー
くさった死体
どろにんぎょう
ドルイド
スカルライダー

奥の部屋でデンダーという魔物一味と戦闘になる。
レベルアップしておいて正解。苦戦らしい苦戦も
せず倒すことに成功。

ベロニカが言うにはこの部屋の奥に助けたい人が
いるとのこと。奥に進むと一人のおじさんが。

どうやらルコのお父さんルパスらしい。
カミュはその名前に聞き覚えがあるようだが、
思い出す前にルパスは里に戻っていった。

すると自動的に一行もホムラの里に帰る。

再びホムラの里

翌朝、ベロニカ&セーニャの話から主人公は
『光の紋章を持つ大地の申し子』であり
『紋章の力で邪悪の神を滅ぼした』勇者の
生まれ変わりであると言われる。そして二人が
正式に仲間に。
『これから先長い旅になると思いますが私たち
 姉妹をどうかよろしくお願いいたします』

いえいえ。こちらこそよろしくお願いしますw

二人の話から、命の大樹を目指すことに
なるのだがその手段がわからない。

するとカミュが、昨日助けたルパスが有名な
情報屋であることを思い出す。

それではルパスに情報を聞くことに。

ルパスによると、サマディー王国の城で命の大樹の
枝と思われるモノ
を見たことがあるらしい。

ということで次回はサマディー王国へ向かおう。

パーティの状態

【主人公】

レベル:14
武器:てつの大剣+1
防具:羽根付き帽子+1
  :くさりかたびら
  :エマのおまもり
  :きんのネックレス

【カミュ】

レベル:14
武器:クロスブーメラン
防具:とんがりぼうし
  :くさりかたびら
  :きんのブレスレット
  :ちからのゆびわ

【ベロニカ】

レベル:12
武器:ベロニカの杖
防具:ヘアバンド
  :皮のドレス
  :きんのブレスレット
  :あみタイツ

【セーニャ】

レベル:12
武器:セーニャのステッキ
防具:ヘアバンド
  :皮のドレス
  :あみタイツ

こんな感じ。
新しく一向に加わった二人の女性の
装備類がまだまだ整っていないので
レベルアップがてら資金を稼がないと
ならないところである。

このページで利用している株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する
画像の転載・配布は禁止いたします。
(C) ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

タイトルとURLをコピーしました