【TV視聴録】相棒 season16 第13話 300回記念SP

TV視聴録
スポンサーリンク

バタバタしてて、11話と12話を含め視聴できていなかったのだが、なんとか
300回記念となる13話も含めて視聴することができた。

まぁ放送されてもう5日近く経っているので多くのサイトで紹介済みの
放送内容は割愛w

まぁ、放送300回記念らしく回想シーンとはいえ初代相棒亀山くんや、
特命を作った男、小野田公顕官房長などの再登場、過去シーズンから
何度も登場している瀬戸内米蔵&片山雛子。
久方ぶり(というよりもう懐かしい)登場になる蓮妙尼。
前シーズンより参加の風間楓子と新旧登場人物が入り乱れる展開。
更にはヤロポロクと社美彌子の関係など伏線の回収などもありそうな気配。

古くからの相棒ファンにはうれしい展開でしたw
後編にも大いに期待したい。

登場人物も結構久しぶりな方も多かったのでちょっとまとめてみた。

瀬戸内米蔵

せとうちよねぞう (津川雅彦さん)

元法務大臣。服役中であったが今回仮出所する。
season2最終話『私刑~生きていた死刑囚と赤いベルの女』より登場。
season7当初に横領の罪で特命係(杉下右京・亀山薫)によって逮捕され、
懲役10年の判決を受けた。
本来、正義感の強い人物で横領に手を染めたのもそれが遠因とも言える。
特命係(特に右京さん)の能力を高く評価しており、獄中から情報を
与えたりもしていた。直近の登場はseason12最終話『プロテクト』。

蓮妙

れんみょう (高橋恵子さん)

season3最終話『異形の寺』に登場。
瀬戸内米蔵の兄弟弟子にあたり、仮出所の身元引受人。
今回久々(13シーズンぶり)の再登場となるが、真紅のフェアレディZに
乗っていたり、風間楓子に瀬戸内米蔵との関係を聞かれ「見ての通り
コスプレ仲間」と答えたりしている。

風間楓子

かざまふうこ (芦名星さん)

週間フォトス記者。season15最終話『悪魔の証明』にて初登場。
今回は片山雛子と手を組んでいるようで、そちらのからの情報で、
瀬戸内米蔵の出所日を事前に知り、かつ得度の情報も手に入れている。

片山雛子

かたやまひなこ (木村佳乃さん)

初登場はseason3第1~3話『双頭の悪魔』。父親の地盤を引き継いだ
衆議院議員で、内閣官房副長官まで務めた女性。初の女性総理候補とまで
言われていたが、season14第10話『英雄~罪深き者たち』において
発生した事件が原因となり現在は議員辞職している。
今回瀬戸内米蔵に対して得度を願い出ているが前編の段階ではその真意は
定かではない。

常磐臣吾

ときわしんご (矢野聖人さん)

瀬戸内米蔵の実家のお寺『徹正院』の檀家総代の息子。
高校を中退し世界を放浪していた。紛争地域で傭兵として戦った過去が
あり、そのことが原因でロシア警察に逮捕、拘束された事がある。
今回の白骨遺体の第1発見者であり、事件にも何かしら関与が疑われる。

坊谷一樹

ぼうやかずき(蔵原健さん)

今回発見された白骨遺体だと言われている男。
season15第1話『守護神』において社美彌子と冠城くんを見張っていた
人物で冠城くんの元上司、日下部法務事務次官の指示で動いていた。
その回の最後に殺害され埋められる描写があり、今回の話へと繋がる。
社美彌子へのヤロポロク(と名乗る人物)からの手紙により公安調査庁の
職員であったことが判明している。

相棒くらい長く続いているドラマになると以前ゲスト俳優として登場した
俳優さんが違う役で登場する場合もあるわけで。

例えば、現レギュラー陣では特命係を危険視し、かつ甲斐峯秋長官官房付を
敵視する衣笠副総監を演じる大杉漣さんはかつてseason2第6話『殺して
くれとアイツは言った』にて小野田官房長の学生時代の友人で作家、自分の
妻を殺し、最後には殺されてしまうという役で登場している。

また、特命係の二人を陥れようと画策するサイバーセキュリティ対策本部の
青木年男役の浅利陽介さんはseason6第10話『寝台特急カシオペア殺人事件』
で、はからずも殺人を犯してしまった大学教授の息子役として登場していた。

タイトルとURLをコピーしました