【物欲DB】レトロゲーム機環境統合整備計画 2019 vol.00

レトロゲーム機
スポンサーリンク

新元号が【令和:れいわ】と発表された昨日、昭和の時代に発売されたファミコンに代表される
レトロゲーム機で遊べる環境を残しておきたいと考えた私が、それにはどういったモノを整えて
おく必要があるのかを考え整理し、今後のためにまとめておこうという仮想物欲計画である。

最も容易(安易?)だと思われる復興計画

クラシックシリーズとして復活したレトロゲーム機

ニンテンドークラシックミニシリーズ:Nintendo

2016年11月発売『ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ』
2017年7月発売『ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン』
2018年8月発売クラシックミニファミコン『週刊少年ジャンプ50周年記念バージョン』

2019年4月2日時点では上記の3モデルが発売されている。
各々のモデルは、過去の機体よりかなりの小型化がなされているため、従来のROMカセットを
使用することはできないが、標準で数十タイトルの当時のゲームが内蔵されている。

クラシックミニファミコンには30タイトル、ジャンプバージョンにはジャンプの漫画が原作で
あったり、制作に関わったソフト20タイトル、クラシックミニスーファミは21タイトルが内蔵
されている。

上記の商品は一旦、発売終了となったものも再販されており、現時点(4/2)においては比較的
容易に入手可能である。

プレイステーションクラシック:SONY

2018年12月発売『プレイステーション クラシック』

言わずと知れたSONYの一時代を築き上げたゲーム機の小型復刻版。
ニンテンドー系とは違って『ミニ』という名称は冠していないが実際のところ相当に小型化
されている。内蔵ソフトは20タイトル

現時点(4/2)においては比較的容易に入手可能である。

NEOGEO mini:SNK

2018年7月発売『NEOGEO mini:ネオジオ ミニ』

こちらはSNKから発売されていたゲーム機『NEOGEO』の小型復刻版。ただし、デザインは
ゲームセンターに設置されていたアーケード筐体を小型化したもの。
その小型筐体単体でプレイすることも、ディスプレイやコントローラを別途接続して遊ぶ
事も可能である。内蔵ソフトは40タイトル

現時点(4/1)において入手可能である(個人の印象としては若干品薄になりつつある)

メガドライブ ミニ:SEGA

2019年9月19日発売予定『メガドライブ ミニ』

こちらはSEGAのメガドライブの小型復刻版。添付されているコントローラの数によって
メガドライブ ミニW(コントローラが2本同梱)も用意されてる。
収録タイトルは40タイトルを予定。4/2時点ではまだ全て確定されていない。

復刻版レトロゲーム機を検討する

結局のところ、復刻版である上記のクラシック系ゲーム機は、自身が遊びたいタイトルが
その本体に内蔵されているかどうか次第なため、内蔵タイトルを調べた。

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ

総タイトル数30で、遊びたいタイトルは以下。

【エキサイトバイク】【バルーンファイト】【アイスクライマー】
【ギャラガ】【イー・アル・カンフー】【スーパーマリオブラザーズ】
【ゼルダの伝説】【グラディウス】【魔界村】【メトロイド】
【悪魔城ドラキュラ】【リンクの冒険】【ファイナルファンタジーⅢ】
【マリオオープンゴルフ】【星のカービィ 夢の泉の物語】

なんと30タイトル中、15タイトルが遊びたいソフトであるw
特に、ゼルダとリンクの冒険は是非ともプレイしたいが、何やら倒すのにマイクが必要な
敵がいたような記憶がかすかにあるが・・・^ω^;

ニンテンドークラシックミニ ファミコン週刊少年ジャンプ50周年記念バージョン

総タイトル数は20、遊びたいタイトルは以下。

【キャプテン翼】【キャプテン翼Ⅱ スーパーストライカー】
【キン肉マン キン肉星王位争奪戦】【キン肉マン マッスルタッグマッチ】
【ドラゴンボール 神龍の謎】【ドラゴンボール3 悟空伝】
【ドラゴンボールZ 強襲サイヤ人】【北斗の拳】
【北斗の拳3 新世紀創造凄拳列伝】【ドラゴンクエスト】
【聖闘士星矢 黄金伝説】【聖闘士星矢 黄金伝説完結編】
【ファミコンジャンプ 英雄列伝】【ファミコンジャンプⅡ 最強の7人】

こちらも20タイトル中14タイトルという結果に^ω^;
ドラクエは正直様々な機種でリメイクされているのでどちらでも良いが、一応ねw

ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン

総タイトル数は21、遊びたいタイトルは以下。

【スーパーマリオワールド】【F-ZERO】【がんばれゴエモン ゆき姫救出絵巻】
【超魔界村】【ゼルダの伝説神々のトラフォース】【スーパーマリオカート】
【聖剣伝説2】【ロックマンX】【ファイアーエムブレム紋章の謎】
【スーパーメトロイド】【ファイナルファンタジー6】
【スーパーストリートファイター2】【スーパーマリオRPG】
【星のカービィ スーパーデラックス】

これも21タイトル中、14タイトルとヒット率高し^ω^;
さすがはニンテンドー様、タイトルのチョイスが絶妙であるw

ファミコン、スーパーファミコン系の復刻版ミニは、個人的に十二分に購入する価値が
あると判断できる。ただし、正直な所・所有済みタイトルも多々あるのでファミコン、
スーファミが正常に可動するのであれば、要検討であろうw

プレイステーションクラシック

総タイトル数は20、遊びたいタイトルは以下。

【アークザラッド】【アークザラッドⅡ】【R4 RIDGE RACER TYPE 4】
【I.Q Intelligent Qube】【GRADIUS外伝】【Gダライアス】
【ファイナルファンタジーⅦ インターナショナル】【METAL GEAR SOLID】

うーん、8タイトルと半分以下か。しかも上記のタイトルはほぼ所有しているのでPS3の
互換機能で問題は無いような気がする。微妙だなー^ω^;

NEOGEO mini

NEOGEOは当時、本体もソフトも大変高価だった。所有している友人もほぼおらず、今ほど情報
入手も容易では無かった為、一度も家庭用NEOGEOには触れたことは無かった。
ただし、ゲーセンで業務用タイプはよく遊んだ^ω^;

NEOGEOは、一種憧れの存在であるためこの機体は無条件で採用とするw
搭載されているゲームも40タイトルと多くほぼほぼゲーセンでしか遊んだことの無いものなので
是非導入したい。残念な点は国内版にはメタルスラッグが3までしか入っていない事だろうか。

インターナショナル版・クリスマス限定版とバリエーションも存在する。商品も少数だがまだ
流通しているようである。まぁ、全て導入すべきかどうかは非常に難しい^ω^;(予算的にもw)

メガドライブ ミニ

総タイトル数は40を予定。4/2現在、10タイトル公表中。今後随時追加発表されるらしい。
という様にまだ未知の部分が多く、残念ながら検討段階にすら到達していない^ω^;
という事で、今後に期待しようw

互換機も検討する

レトロフリーク:サイバーガジェット

ファミコンやスーファミ、メガドライブにPCエンジンといった国内レトロゲーム機に加え
SNES・GENESIS・TurboGrafx-16という海外版のレトロゲーム機やゲームボーイなどの携帯
ゲーム機、11機種に対応したレトロゲーム互換機。

互換機という性格上、全てのソフトが完全に動作する訳ではないが、カートリッジから本体に
接続したmicoSDカードへインストールすることが可能(一部できないものもあるらしいが)と
なっている。

さらにセーブデータの保存先microSDを指定する事が可能なので、バックアップ用電池が
切れてしまったカートリッジでもデータの保存が可能となる。
Google先生で調べてみた所、色々と注意事項もあるようだが、正直なかなか魅力的ではある。

本体価格もそこそこのお値段するし、他に必要と思われるオプションなども存在するので
トータルの価格は高くなってしまうがこれ一台で相当数のレトロゲーム機として運用が可能
なので、実機のバックアップとしても考えていきたい商品である。

次回検討に向けて

数年前から、ちょっとしたブームになっているレトロゲームの復刻版モデル。
確かにHDMIやUSBといった現行の技術が導入され、利便性は上がっているが、復刻版モデルは
どうしてもソフトが限定されてしまう。

互換機も同様に、動作が不安定なモノがどうしても出てきてしまうため、バックアップ機と
しての域を出ない。やはり個々の実機が動作する環境を構築したいと思う。

そしてもう一つ進めていきたいのは、動作環境を構築できたレトロゲーム機で遊びたいソフトの
精査である。ファミコン、スーファミだけでも相当数のソフトが存在するわけだが、全ての
ソフトで遊びたい訳ではないのでw

タイトルとURLをコピーしました