KB4494441が2度インストールされている件、そして大型アップデートは?

Windows
スポンサーリンク

今回の大型アップデート【May 2019 Update】の提供が開始されたという記事を見たのが確か先週。
1週間静観していたのだが、WindowsUpdateに通知される気配は一向にないw
まぁ、1809へのアップデートではゴタゴタ続きで、未だに1803に戻したいという方も多い様子^ω^;

同じ轍を踏まないように完全に通知があってからアプデをしようと思っている訳だが、AMDベースの
PCにアップデートがありますとの通知が。『お?やってきましたか!?1903!!』と思いつつ確認。
なんだ、1809の累積アップデートかい^ω^; とツッコミつつダウンロード&インストールを開始する。

そこでふと我に返る。『あれ?なんで今頃累積アプデ?』緊急のパッチでもあったのか?と思って
Google先生に問うてみた。

【KB4494441】2度インストールされる不具合アリ-ω-;

最近のWindows Updateは本当にポンコツ

いやまぁ、今に始まった事じゃ無いけれどもw
それにしてもよくもまぁ毎回毎回何らかの不具合を提供して頂いて本当に不愉快ですな-ω-;
Updateくらい何事もなくすんなりと動かしてほしいものだ。

色々と調べてみると、この2回インストールされる不具合はすでに解消済みらしいのだが、我が家の
一部のマシンには2つ目のKB4494441の適用を促す通知が届いている。一体何をもって解消済みと
おっしゃっているのでしょうなぁw

まぁ2回インストールされても問題は無い、というより一部のサイトでは2回インストールしないと
正常なバージョンにならないという情報もある。とりあえず設定アプリで、Windows10のバージョン
(正確にはOSビルド番号)を確かめて17763.503になっていれば正常に適用されているという事らしい。

ウチのPCのビルド番号を確認してみたところIntelベース機はKB4494441のインストールについては
1回のみだがビルド番号は17763.503。Atom機はビルド番号が17763.475で、再びKB4494441の通知が
届いていた-ω-; 不具合解消されてねぇじゃん。

まぁウチの環境にも多少問題があるとは思う。というのも全てのPCの構成ハードが古いからだ。
やはり5年を超えて使用しているPCはUpdateに関してはコケ易いのではなかろうか。
でもまぁIntelくんは正常にUpdateされている訳で(こいつも7年選手だが^ω^;)

大型アップデート【May 2019 Update】はいつ頃やってくるか

前述のようにKB4494441が2回インストールされる現象についてはPCによっては未だ発生するようだ。
2回インストールされるとは言え、それによって不具合が発生する訳でも無いようなので(気持ち的には
イラッとするがw)ビルド番号の確認のみしておく。

どちらにせよ【May 2019 Update】が通知され、バージョン1903へとアップデートすることになれば
KB4494441における前述の不具合など取るに足らないものではないかと。
そしてその1903はいつ頃やってくるのだろうか。

【May 2019 Update】に既知の不具合12件

既知の不具合さらに2件追加^ω^;

Google先生で〝May 2019 Update 不具合〟といった具合に検索すると既に12個の不具合があるとの
記事が多数見られる。さらに昨日2件の不具合が追加されたのでトータル14件の不具合があるようだ。
1809のようにファイルが勝手に削除されるといったような深刻なバグはなさそうだが、それでもねぇ。

ちょっとこれどうなのよ的な不具合をいくつか上げてみよう

・ディスプレイの明るさを調整できない
・ユーザーディレクトリに表示されるフォルダー(ピクチャーなど)のドキュメントが重複する
・外付けUSBデバイス、メモリカードを接続した状態でアップデートできない(エラーが発生する)

いや、また結構面倒そうな不具合^ω^;
前回は削除され、今回はフォルダやドキュメントが〝重複する〟とか全くなんなんだよ-ω-;
またノートPCやタブレットだと面倒そうな不具合もチラホラ。

・Bluetoothデバイスの検出・接続ができない
・【Intel Display Audio】によるバッテリー過剰消費
・Wi-Fi接続が断続的に切断される

という具合。まぁこのあたりについてはデバイスドライバを最新版にアップデートすることで回避
できるみたいなので致命的な問題にはならないとは思うが。

後はWindows Sandboxという仮想環境が起動しない場合があるとか、dynabookスマートフォンリンク
という特定のPC向けアプリの問題とかその機能を必要とするユーザ以外には関係無いと言っても過言
ではない不具合も存在しているようだ。

Windows Updateの通知を待つのが吉

結局1809と同じように自分のPCの宛にアップデートの通知が現れる(または自動でアップデートが適用
される)のを待ったほうが良いという事なのだろう。
しかしまぁ、既知の不具合が全て解消されるのはいつ頃になるのだろうか。

ウチのPC達については、近々AMDベース機に手動でアップデート(または1903の新規インストール)を施す
予定である。1809へのアップデートの際の反省としてとりあえず1809のインストールUSBメモリを保管
しておき、新しく1903のインストールUSBメモリを作成して実行する予定だw

正直なところ、1903を新規インストールする方が良いと思っている。やはりアップデートは、今までの
Windows Updateによる小さなキズが積もっていると思うので、綺麗さっぱり入れ直すほうが問題の
発生率は低いと思うのだ。

幸いなことに、ウチのWindows PCは仕事では使っていないし、AMDベース機は2~3個のアプリを入れ
直せば簡単に環境が再構築できるので気分的にもスッキリする再インストールを実施したいと思う。
その結果はまた別の機会に記事にしたいと思うw

タイトルとURLをコピーしました