[KB4551762] 2020.03月 追加 Windows Update 導入メモ

Windows
スポンサーリンク

毎月恒例の月例アップデートも無事適用し終わって一安心していたら、何やら更新プログラムの
通知が表示される。Windows Defenderの更新かなーとか思いつつ確認してみると何やら
ver.1909用累積更新プログラム【KB4551762】が・・・-ω-#

もう勘弁してくれ。MS様=ω=

我が家のPC:2020年3月 追加の更新履歴

※20.03.27:不具合情報追記

ver.1909用累積更新プログラム【 KB4551762 】

03/13に突然の通知アリ-ω-;

今回の画像はIntel君の更新アプリの画面キャプチャなのでWindows Defenderのセキュリティ
インテリジェンス更新プログラムも表示されているw

本日突然イレギュラー的にver.1909用累積更新プログラム【 KB4551762 】が通知された。
月例アップデートを適用して安心していたのだが、何故こんなタイミングで配信?
とんでもなくヤバいセキュリティホールでもありましたか?MS様w

MS様のサイトでKB番号を調べ、翻訳してみると以下のようなハイライトが。

ファイルとプリンターへの共有アクセスを提供するMicrosoft Server Message Block 3.1.1
 プロトコルの問題を更新します。

Google様で調べてみると、要するにファイル共有などに使っている通信プロトコルに見つかった
脆弱性に対する修正のようである。月例が終わったばかりなのに慌てて通知するところを見ると
深刻なのだろうから、速攻で適用することにする。

今回通知に気付いたのはIntel君が最初だったのだが、確認してみるとAMD君にもatomの1機にも
通知は来ていた。2台目のatomとNOTEにはまだ通知はなかった。

まずはAMD君に適用

更新アプリから実行。インストールが開始されるまで1分ほどだったが、その後はいつもの様に
お馴染みのパーセンテージで停滞、進行を繰り返し、適用終了。
再起動を促されて再び操作可能な状態に戻るまで約10分程度を要した。

続いてIntel君

更新アプリから実行。AMD君と全く同じ展開。このパーセンテージ表示って本当に進行している
数字じゃなくてそういう風に表示される様にプログラムされているんじゃなかろうか。
毎回どのPCでも同じだしなぁ^ω^; まぁ元々信用してないからいいんだけどねww

流石にメモリ最強Intel君は6分程度で終了した。いやー、早いww
7年ほど前の最強機でこれだから、最近のPCならもっと早いんだろうなぁwww

最弱のAtomコンビ

片方には既に通知があり、片方には無かった。通知があった方はそのまま実行。
無かった方は更新をチェックさせ、その後に自動的に実行となった。
挙動は上記の2機と変わらずだが、時間は2機とも50分強を要した。やはり遅いなぁ^ω^;

HomeエディションNOTE

こちらも通知は無かったので、更新を確認して実行。
よくよく確認してみると彼のCPUはCeleron1005Mだった^ω^; メモリは4GB搭載されて
いるので更新適用に要した時間は20分程度だった。

適用無事完了-ω-

まぁネットで見た限り、適用後BSoDを起こしたPCとかもチラホラあるらしい。
もうね、BSoDが発生するとか慣れてもーたわw

ファイル共有の脆弱性なので突かれると結構マズい事態になりそうなので個人と
いうより法人系の方々が大変なのではないだろうか。

お馴染み(?)の【Microsoft Update Catalog】へのリンクは以下の通り。更新アプリ経由ではどうしても
うまくいかない場合、自分は最終手段としてスタンドアロンインストーラを試すことにしているのだが、
事態を悪化させる場合もあるので使用は自己責任でお願いします。

また、エラーは修復できませんと言われるだけで何の役にも立たないかもしれないが、一応MS様公式の
エラーチェックへのリンクも用意しておく、

今回のまとめ

一日空いただけで追加で配信するなら何故同時に配信しなかったのだろうか。
まぁネットの情報では、SMBv3の脆弱性は結構深刻な様子だったのでなりふり構って
いられなかったのかもしれないが、ちょっとイラッとする対応だったな。

後はこれによって新たな不具合が発生しないように祈るばかりであるw

20.03.27:不具合情報追記

一部のユーザに深刻な問題を引き起こす可能性

セキュリティ更新なので適用しておきたいプログラムなのだが、一部のユーザにおいては
インストールに失敗する、インストール後PCの能力が非常に低下する、BSoDが発生する
再起動ループするといった複数の問題が報告されているそうである。

我が家では極稀にIntel君がBSoDを発症することがあるが、以前からそうなので更新
プログラムが原因とは断定できない^ω^;
上記のような状態になりPCが使用できない場合は更新プログラムをアンインストールする
しか無いようである。

それにしても何事も無く更新が適用される事って限りなくゼロに近いよね-ω-;

タイトルとURLをコピーしました