【まだ結婚できない男】第4話視聴感想 桑野さん母親と同居する~

TV視聴録
スポンサーリンク

管理人は恋愛系ドラマはほとんど見ない人間なのだが、前作【結婚できない男】は楽しく視聴したw
阿部寛さんが主演だったので取り敢えず第1話を見てみたら非常に面白かったからである^ω^

今回はあの人を自分の部屋に入れない事で有名な桑野さんが母親とはいえ人を部屋に入れるお話w
さて一体どういった展開になりますことやら^ω^;

以下、しっかりネタバレしているので、その点ご注意ください^ω^;
※演者さんの敬称は基本的に略させていただきます。

【第4話:母親とケンカして悪いか!!】-あらすじ-

桑野さん、母親・育代さんと同居するww

桑野信介、母親を自室に入れる

ネットで性格診断テストをする桑野さんw 気に入らない診断に不満げな様子。
突然鳴り響くインターホン。そのディスプレイには母親・育代さんが。
水漏れで家を出た育代さんは娘の圭子とケンカをして中川家から桑野さんの部屋に来たらしい。

姪のゆみからの電話でその事を聞いていた桑野さんはスマートスピーカーを使って居留守を決め
込もうとするが、たまたま通りがかった戸波さんによって居留守はバレてしまう。
人を自室に入れない主義の桑野さんだったが、仕方なく修繕が終わるまで同居する事になるw

翌日事務所からネットカメラ(13年前にKENを預かった時に使ったものらしい^ω^;)で母親の
様子を確認する桑野さん。勝手に掃除したり雑誌を捨てたりする母親に耐えかねてつい電話を
してしまい、カメラの存在がバレてしまう。

桑野信介、まどか先生に相談する

一刻も早く部屋から母親を追い出したい桑野さんは、水漏れ修繕の件解決をまどか先生に依頼。
割増料金が掛かってもいいので早急に解決するように依頼する。

リフォーム時に相談してくれればという桑野さんに相談したら相談したで色々とうるさいからと
いう育代さん。『この方のお母様やるのはさぞかし大変でしょうね』というまどか先生w
『ええそれはもう』と返す育代さん。そしてまどか先生が独身である事も確認する。

戸波早紀、女優として進歩する

芝居の稽古を演出家(?)らしき男性に褒められる戸波さん。
『身を焦がすような恋愛経験が必要だ』というその男性に『今後の課題とします』と返す
戸波さん。まぁその話は男性の口説きの手段だったのだが、根が真面目な戸波さんには
通じなかったようであるw

有希江さんのカフェで待ち合わせをするまどか先生と育代さん。
まどか先生から桑野さんのお母さんとして有希江さんにも紹介される。またそこにやって来る
英治くんと桜子さん。英治くんは久々の再開。『今は共同経営者なんです』と育代さんに話す。

桑野さんに内緒でトラブル解決のお祝いをしようと相談する二人に有希江さんが注意すると、
『友希江さんは桑野さんに対して甘い。もっと厳しく対応すべき』という英治くん。
お母さんの前だど気付き謝るがさらっと流す育代さんw

そんな育代さんに好感を抱くまどか先生。まわりに気にかけてくれる友人がいることに
安心する育代さん。そんな育代さんに一緒にいて自分の母親よりも落ち着くというまどか先生。
『血を分けた家族だからこそ起こる問題って色々あるのよ』そうアドバイスする育代さん。

中川ゆみ、育代さんの様子を偵察に

桑野さんの部屋に滞在する育代さんの様子を見にゆみが訪ねてくるw
『気配で気付くから』と桑野さんの部屋にはゆみを入れない育代さんw エントランスで
話していると通り掛かる戸波さん。

一方桑野さんはいつものようにとある男性とジムで張り合い、いつものようにバーに
立ち寄る。しかし、そこで国に残してきた母親と涙ながらに電話で会話する外国人男性を
見て注文をキャンセルして部屋にもどる。自分の部屋が明るいことに少し戸惑う桑野さん。

しかし育代さんとゆみは隣の戸波さんの部屋で、やっくんのブログを見て話していた。
『この人よっぽどあなたの事が好きなのね』と意外な感想を漏らす育代さん。
そこへ妹圭子から桑野さんに電話があり、母親の誕生日会を行うように頼まれる。

プレゼントも渡すように言われた桑野さんは困り果て、バナナを持ってまどか先生を
訪ねる。まどか先生とその母親の親子関係がうまく行っていない事を知った桑野さん。
恐縮して立ち去るが、その桑野さんにまどか先生は香水をプレゼントするよう薦める。

田中有希江、桑野さんの代わりに香水を買う

香水を売っているお店を訪ねるが敷居の高さに入店を躊躇する桑野さん。
有希江さんのカフェに行き頭を抱える桑野さんを気遣う有希江さん。有希江さんに香水の
購入を頼んだ桑野さんは有希江さんにカフェの権利買取に関して相談を受ける。

たまに見せる桑野さんの思いがけない発言を期待する有希江さん。
桑野さんが発した意見は『ちょっと考えさせてください』という確かに思いがけない意見
だった。思わず笑ってしまう有希江さんw

いつものジムに立ち寄る桑野さん。何かと張り合う事になる男性がヤクマルという名前だと
知る桑野さん。その名前から「やっくん」を連想し『まさか』と呟く。

桑野信介、些細なことで母親とケンカする

部屋に戻ると育代さんは夕食を作ってくれていた。が、桑野さんがカルパッチョ用に熟成
させていた舌平目を煮付けてしまったため、ケンカになってしまう。
『不幸な女性を産み出さない為にもあなたは結婚するべきではない』と言う育代さん。

『言われなくてもそうなってますよ』と返す桑野さんに『あたし何か間違ってた?』と
聞き返す育代さん。無言の桑野さんに、『お世話になりましたね』と部屋を出ていく。
ひとり母親の作った料理を口にした桑野さんは、母親を探しに外に出る。

中川家にも戻っていない育代さんを心配する家族たちだったが、ゆみは育代さんの
誕生日会に呼ばれて出かけるところだとみんなに告げる^ω^;

桑野信介、まどか先生に怒られ母親を追いかける

戸波さんの部屋でまどか先生、有希江さん、ゆみに誕生日会を開いてもらう育代さん。
隣室の桑野さんの部屋からは大音量の音楽が。『これは結構気にしている』と断言する
まどか先生に、ほんとですか?と驚く面々。さすがまどか先生鋭いw

タクシーで帰っていく育代さん。プレゼントが間に合わなかったように装う桑野さん。
しかし育代さんを見送っていたまどか先生に言われ、タクシーの後を走って追いかける。

『おばあちゃんにもうちょっと素直になればいいのにね』というゆみに
『ゆみは自分の母親に素直でいられる?』と痛いところをつく育代さん。
タクシーの運転手が桑野さんに気付き、タクシーは止まる。

どうしたのかと問う育代さんに運動不足でジョギングと返す桑野さん。誕生日のアレと
香水を渡す。いくつになっても嬉しいと喜ぶ育代さん。そして後何回ぐらいお誕生日に
ものを貰えるのだろうと呟く。

『いつまでもあんたの側にいられる訳じゃないのよ』
そう言ってタクシーに乗り込む育代さん。にこやかに手をふるゆみ。
『やっとゆっくり寝れるな』そう呟く桑野さんだった。

吉山まどか、育代さんに釘をさされるw

育代さんから漏水問題解決のお礼状を受け取るまどか先生。その葉書には
『間違っても信介が可愛そうだから結婚してあげようなどと仏心を起こさないように』
という注意事項が書かれていたw

『ご心配なく』と呟くまどか先生。
桑野さんは事務所で悪寒に襲われ『なんか取り付いたか』と呟くのだったww

第4話の状況w

桑野さんのお相手候補.1:まどか先生、育代さんに癒やされる

母親育代さんを早々に帰すために、まどか先生にリフォーム業者への対応と問題の解決を
依頼する桑野さん。ひょんな事から桑野さんの母親と知り合いになったまどか先生は、
育代さんにぞっこん惚れ込んでしまうw

育代さんの前での桑野さん評は『多少困ったところがあるとは思います』+含み笑いw

まどか先生は自分の母親とうまくいっていないようで、育代さんと一緒にいるほうが
落ち着くというまどか先生に『他人は気楽だから』という育代さん。
育代さんもまどか先生のことは気に入ったようであるw

桑野さんが育代さんの誕生日プレゼントについて相談した際、自身と母親の関係について
指摘され怒るまどか先生だったが、育代さんの為にと桑野さんにプレゼントをアドバイス。
桑野さんはそれに従って香水を購入する(実際に購入してくれたのは有希江さんだがw)

誕生日にケンカしてしまった桑野さんはタクシーで帰る育代さんにプレゼントを渡し
そびれたようにまどか先生の前で振る舞うが、そこはまどか先生が一枚上手^ω^
『プレゼントの事は私が伝えました』と桑野さんを謀るw

まんまと乗せられた桑野さんは走ってタクシーを追いかけ、プレゼントを渡すことに成功w
まどか先生がプレゼントについて育代さんに伝えていなかったと考えた根拠は、育代さんからの
礼状に、『プレゼントのアドバイスをしてくださったのはまどか先生ですね』との確認があった
からであるw

今回お母さんとの関係においてまどか先生は一歩リードだと思うが、まどか先生自身の
お母さんとは何かしら問題を抱えているようである(まどか先生の誤解のような気はするがw)

桑野さんのお相手候補.2:やっぱり有希江さんは今回も優しいw

英治くんと桜子さんが桑野さんに内緒でお祝いをしようと画策していると、有希江さんは
『二人のことを後輩として大事に思っているからだ』と発言する。
有希江さんの桑野さんに対するイメージは徹底して〝いいひと〟であるらしい。

育代さんの前での桑野さん評は『ユニークですけどとてもいい人』w

まぁ、確かに桑野さんも有希江さんに対しては毒舌を発揮したりしないし(1話では若干
あるものの)時々垣間見える桑野さんの本質を見抜いているようにも見える。

今回は育代さんに対するプレゼントを購入するためにわざわざ一緒にお店に出かけている。
そして帰りには、カフェの権利を買い取らないかと言われている事について桑野さんに
相談している。

また、いつの間にか戸波さんとも仲良くなっているようで戸波さん宅で開かれた育代さんの
誕生日会にも参加している。もしかしたら戸波さんもカフェの常連になっているのかも
しれない^ω^;

桑野さんのお相手候補.3:戸波さん、役者として成長中

チェインストーリー#3.5でわかるように、桑野さんに言われた本を読んで演技を勉強
しているらしい戸波さん。チェインストーリーでは後輩女優を驚かせるほど憑依系に
成長進化しているw

今回は悪気なく桑野さんに騙された育代さんを助けたり、桑野さんの部屋に入れない
育代さんとゆみを自宅に招いたり、なんだか桑野さんの関係者にはとことん甘くなって
いるように見える^ω^;

これも前回の桑野さんの発言とアドバイスによるものなのだろうかw

とは言えいきなり育代さんの誕生日会を催したり、唐突な感が否めないのもまた事実。
また、まどか先生や有希江さんとも親密度が格段にアップしているがカフェの店長で
ある有希江さんはともかくまどか先生とはそれほど親密になる機会はなかったように
思うのだが・・・^ω^;

今週の〝桑野さんらしい〟桑野さん

【ミスタースポックに居留守モードを設定してある桑野さん】
突然訪ねてきた母親・育代さんに対して『ミスタースポック、頼む』と発する桑野さん。
すると流れるのは電車の発車ベルを含む駅の効果音。
いやーすごいな桑野さんw ただ、相当に親しい人にしか使えないと思うけどww

【Webカメラを使って母親の行動を監視する桑野さん】
前作でKENを預かった時に使ったWebカメラを使って自身の部屋での育代さんの行動を監視
する桑野さん。部屋を自分の思ったように片付ける育代さんにたまりかねて電話をしてしまう
ところが、憎めないw

【やたら張り合うジムの人と桑野さん】
前回から登場した桑野さんと同じジムで何かと張り合ってしまう男性。
今回名前がヤクマルさん(演:デビット伊東)だと判明する。この事によりブログの管理人
「やっくん」ではないかとの疑いを桑野さんに持たれている。

【姪っ子ゆみちゃんと桑野さん】
『あ、わたし』と桑野さんに電話をするゆみちゃんw
『おばあちゃんが・・・』と心配そうな声で桑野さんをからかったりするものの、基本的には
叔父である桑野さんの事は心配な様子。

『困った人』や『もう少しおばあちゃんに素直に』と発言するが育代さんに自身も母親には
素直になれない点を指摘されて言い淀んだりしている。
ただ、桑野さんがなんとか育代さんにプレゼントを渡した後にはタクシーからにこやかに
手を振っていた。

今週の「やっくん」

今回とうとう桑野さんの前に最も怪しい人物として同じジムのヤクマルさんという人が
現れる。前回(第3話)から登場したこのヤクマルさんは何かと桑野さんと目が会い、さらに
なんとなく張り合ってしまう人物。

いまの所、名前が怪しいというだけで「やっくん」であるハッキリとした証拠は無いw
育代さんによれば「よほどあなた(桑野さん)の事が好きな人・可哀想な人・寂しい人」と
評されており、戸波さんも「こんな事しないでいられる方が幸せに決まってる」と言われている。

散々な言われようだが、まぁ仕方ないかなww
果たしてジムのヤクマルさんがやっくんなのか。次回以降の情報を待ちたいw

感想と今後の展望への期待

今回は三人の女性たちがそれぞれ桑野さんの母親との関係を構築する話だった。
ただ、有希江さんはまどか先生や戸波さんに比べれば親密度は下がるかもしれない。
まぁ一緒に誕生日会をしているからそうでもないか^ω^;

なんだかんだ言ってまどか先生、有希江さん、戸波さんはとても親しくなっている。
まどか先生と有希江さんは弁護士と依頼者から共に呑みに行く仲になっていたから
別に不思議では無いが戸波さんはどのように距離を詰めたのか?

まぁ前回の事で有希江さんのカフェには通っているかもしれないから、有希江さんと
仲良くなっているのは納得だが、まどか先生とはそれほど合う機会も無いと思うので
ちょっと唐突かなぁと。

育代さんやゆみちゃんとの親密度の上がり方もあっという間に誕生日会を催すほどに
なっていたりと、抜群の社交性を発揮する戸波さん。育代さんを通じてさらに三人が
仲良くなってるような気もするw

次回は三人で鎌倉旅行に出かけるようだし。というかその話と今回が逆になっていたら
三人が親密になっていたのも十分納得できるのだが^ω^;

お母さんが自分の部屋を片付けると置いてあったモノの在り処がわからなくなると
いうのは子供あるあるw 自分も学生の頃は親に部屋を片付けられるのは大嫌いだった^ω^;
本当に何処に行ってしまったのかわからないモノが毎回出るのでww

今回育代さんが桑野さんに結婚しないほうが良いと言い放ち、私が何処か間違えた?と
聞いた時に桑野さんは何も答えなかった。もしここで桑野さんがそれは母さんとは関係
無いと言ってればお母さんも出ていく事はなかったのではないか。

無言の桑野さんが、あなたのせいだと言っているように思えて出ていってしまったのでは
ないかと思う。まぁしかし、親は子供が結婚しないのを自分の育て方が悪かったからと
考えてしまうのは当然なのかもしれない。

それは今までは結婚して家庭をつくるのが当然の幸せと考えられてきたからだ。
だが、今の時代そうでは無くなった。それが人間という種にとって良いことか悪いことか
わからないがとにかくそれを親が自分のせいと考えるのは間違っていると思う^ω^;

しかし今回はまどか先生は流石だったと思う。
桑野さんが音楽の音量を上げるのは隣を気にしている証拠だと言ったり、桑野さんが間に
合わなかった体を装っていると見破り『プレゼントについては私が話した』と言ったり。

次回は、女三人鎌倉旅行と桑野さんが鎌倉で鉢合わせるらしいwww
桑野さん何故鎌倉に?w 次回も楽しみであるww

最後までお読みいただいた方、ありがとうございましたm(_ _)m
第5話視聴感想へ続く!!
タイトルとURLをコピーしました