ヒルナンデス 気になる情報メモ 17/07/17 月曜日編

TV視聴録
スポンサーリンク

ヒルナンデス気になるメモ・7/17日編

『大人の遠足 ~意外と知らない東京旅~』より。

本日は深川街歩きツアーを。
地域体験予約サイトTABICA(タビカ)のガイド田中さんが同行。
TABICAは地元の人が自らツアーを企画して案内してくれるため
地元の人だから知っている場所に行けるそうだ。


【「人情深川ご利益通り」で絶対知っておきたい店2店舗】

まずは1軒目。
『MONZ CAFE』
ニュージランドで人気のカフェ。

深川周辺はカフェブームで、特に清澄白河駅周辺は、海外人気店の
初出店が相次いでいる。

深川周辺は元々は木場で、元材木の倉庫といった建物が残っており、
背の高い排煙ダクトがついたコーヒーロースターを設置しやすい為
出店が多いらしい。

●フラットホワイト
次に流行ると言われているコーヒー。
カフェラテと同じくエスプレッソとミルクで作られるのだが、ラテの
ミルクよりもきめ細かい泡をたてたものを混ぜながら作る。
結果、カフェラテよりも泡が少なめでかつ、エスプレッソとミルクが
より混ぜ合わさったものになる。

●ビスコッティ
フラットホワイトにオススメのスイーツ。
お店ではビスコッティに浸していただくのがオススメらしい。

続いて2軒目
1892年創業の和菓子店
『深川 華』

きんつばが名物のお店。
こちらの4代目ご主人は富岡八幡宮の本祭(3年に一度)で
53基の大神輿を統括する立場。
2017年は本祭で8月13日に大神輿が出るそうだ。


【門前仲町のスペインバルランチ】

『イベリコバル門仲』

イベリコ豚を使ったお店。
まだ日本に馴染みのなかったイベリコ豚を普及させようと10年前に
オープン。

そのお店のランチ限定メニューが
●イベリコラーメン(しょう油)
イベリコ豚オイルを隠し足として使用。オリジナルしょう油だれと
イベリコ豚の豚骨と野菜から取ったスープを加える。
トッピングにはオニオンスライスとおかひじき。さらにイベリコ豚
チャーシュー。仕上げに少々マスタードソースという構成。

元々はイベリコ豚のしゃぶしゃぶコースで締めに出していたラーメンが
評判になり、単独メニューとしてランチになったらしい。


【都内に3箇所のみのワイン醸造所】

『深川ワイナリー』
3箇所中2箇所は深川にある。これもカフェの出店ラッシュと同じく
元々倉庫街だったため、広い場所が確保しやすかったからだそう。

こちらに隣接する施設ではワインを飲んだりワインに合う料理を
いただくこともできるそうだ。

来週に続く!

ということだった。
正直、深川周辺は行ったことが無いので全く知らないところばかり。
カフェも天井が高くてとてもいい雰囲気だった。
また、スペインバルのランチラーメンも、ちょっと洋風なラーメン
ぽくって美味そうだった。
ワイナリーは・・・孤独のグルメの主人公、井之頭五郎さんと同じく
下戸の私には全く興味が持てない場所なのであったw

タイトルとURLをコピーしました