【まだ結婚できない男】第2話視聴感想 桑野さん婚活アプリに登録される

TV視聴録
スポンサーリンク

管理人は恋愛系ドラマはほとんど見ない人間なのだが、前作【結婚できない男】は楽しく視聴したw
阿部寛さんが主演だったので取り敢えず第1話を見てみたら非常に面白かったからである^ω^

偏屈ぶりに益々磨きのかかった桑野さん。結局53歳になった今でも独身を貫いている。
そんな桑野さんの最近の悩みはネットで自分をディスり続ける「やっくん」という存在。
彼(彼女?)に鉄槌を下すため、弁護士に相談するのだが・・・

以下、しっかりネタバレしているので、その点ご注意ください^ω^;
※演者さんの敬称は基本的に略させていただきます。

【第2話:婚活アプリで出会って悪いか!!】-あらすじ-

事務所スタッフに婚活アプリに登録されてしまう桑野さんw

桑野信介、吉山まどかの結婚観を聞く

家族のことを考えた家の模型を考える桑野さん。なんだかんだで結局は夫一人の展開に^ω^;
『やっぱりひとりがいいな』そう呟く桑野さん。吉山弁護士の事務所を訪ねて【やっくん問題】の
進捗状況を確認する。

やはりやっくんの個人情報開示請求は通らず、裁判をすることになる。
吉山先生の対応に感謝を示し、先日のことを謝る桑野さん。それに対してもういいですと返答し
『焦ってる訳じゃなくいい人がいれば結婚したい』と思っていると話す吉山先生。

〝結婚は登山ではなく散歩〟という持論を語る吉山先生に、またしても言わなくても良いことを
ハッキリと口に出してしまう桑野さん。30分が経過し、相談料を支払おうとする桑野さんに関係の
無い話をしたので結構ですと断る吉山先生。

鼻で笑って去っていく桑野さんを見送り、貰ったバナナに突っ伏す吉山先生。
風水のサイトに載っていたという音叉で邪気払いをするww

桑野信介、婚活アプリに登録されるw

事務所に戻った桑野さんは英治他、スタッフの反応を怪しみ『なんだよ?』と追求を始める。
圧に耐えかねた英治くんが白状したのは【婚活アプリが気になって桑野さんを登録してみた】と
いう事だった。不満に思いながらもプロフィールを添削してしまう桑野さんw

意外と楽しそうな態度に『わりとやる気になってます?』と英治くん。
婚活アプリの使い方を簡単に説明する英治くん達。『暇人の遊びだよ』と言い放つ桑野さん。
後で削除しておきますという横田さんに、信用できないから後で自分で削除すると言う。

カフェに行くが、他のお客さんにも大人気の有希江さんを見て早々に退散する桑野さん。
ジムで運動し、ペットショップでパグを眺め、コンビニで買物とお約束ルートを経て帰宅。
部屋で仕事を続けるていると・・・

隣の部屋から聞こえてくる戸波さんの声。男性を罵倒するような内容に『ひどい男だな』と
漏らす桑野さん。それは戸波さんの芝居の練習だったw
マネージャに電話で『女優としての自覚は持っています』と発言。やはり彼女は新人女優?

桑野信介、婚活アプリの女性に興味を持つ

やっくんのブログが検索結果の5位に上昇している事、さらにリニューアルしている事に憤る
桑野さん。そこに婚活アプリにメッセージが届く。相手はヨガインストラクターのアラフォー
女性。女性に興味を持ったのか、ヨガに興味を持ったのかわからないけどww

次の日も現場で相手のプロフィールを確認してしまう。棟梁にツッコまれて思わず誤魔化す
桑野さんだったが、棟梁のほうが一枚上手でベランダへ誘導し、鍵をかけてしまう。
事務所でスタッフに指示を出す桑野さん。そこへ突然吉山弁護士が訪ねてくる。

英治くんが施主さんと住民のトラブルを相談する為に呼んだのだ。吉山先生が持ってきた
差し入れの包を見てハロウィンについての話題を持ち出した英治くんだったが、桑野さんは
ハロウィンの仮装のぬるさを延々と語る。

勝手に婚活アプリに登録した件も吉山先生に話す英治くん。横田さんが登録を確認しようと
パスワード(事務所の電話番号)を入れてみると『パスワードが違います』と・・・
婚活アプリを使っていることがスタッフと吉山先生にもバレてしまうw

桑野信介、婚活アプリの女性に会うことにする

英治くんやスタッフ、さらには中川さんにも女性と会うように勧められる桑野さん。
翌日、カフェに立ち寄ると吉山先生も来ていた。二人にアプリの女性に会ってみるように
勧められ『有希江さんがそこまで言うなら』と会うことを決心する。

桑野さんが帰った後、桑野さんについて話す二人の女性。アプリをやらないのか吉山先生に
訪ねた有希江さん。桑野さんの結果を見てから考えようと話はまとまるw
仕事の相談をする英治くんと桜子さんをからかいつつ退社する桑野さん。

女性と会うのかどうか議論する一同に、沢村さんが会う場所と日時を鋭く推理。野次馬根性を
発揮する英治くん達スタッフに呆れる桜子さんw 沢村さんの推理によると日時は私用早退を
予定している10月31日、場所はWebで確認していたヒルトンホテル。

桑野信介、ヒルトンホテルにて・・・

本を目印に、女性を待つ桑野さん。英治達は桑野さんを見張るが女性は現れない。
吉山先生に経過を伝える英治くん。思い出したように英治に電話する桑野さん。その場に
いることがバレてしまい焦る英治達。詰め寄ろうとした桑野さんは謎の男達に連れ去られるw

桑野さんが連れて行かれたのは芝浦警察署。何しに行ったのか問われた桑野さんは黙秘するw
お見合いを利用して良からぬことをしている被疑者に似ている事で疑われたのだ^ω^;
ホテルに行った目的を尋ねられた桑野さんは〝強いて言えば散歩〟と答える。

そこに英治から顛末を聞いた吉山先生が身元引受人として現れるとあっさり釈放される。
相手の女性に謝ったほうが良いと言われてメッセージを送る桑野さん。帰りに中川家に立ち
寄るが、急に来られて邪険にされるが、ゆみちゃんに庇われる桑野さんww

桑野信介、残念ながらフラれるw

相手の女性は別の人ともやり取りしており、その男性と結婚することになったので待合せに
来なかったのだ。バーで相手に『どうかお幸せに』とメッセージを送る桑野さん。
帰りに立ち寄ったペットショップではKENそっくりなパグも若い女性に買われていった。

その女性は桑野さんの隣人戸波早紀。彼女は駆け出しの女優。演技力不足で役を降ろされて
泣いている姿を帰りに目撃した桑野さん。そして桑野さんにはさらに謎の荷物が届いていた。

KENそっくりのパグは戸波さんの部屋にいた。これから仲良くしようと話しかける戸波さん。
隣の部屋から大音響で流される音楽に反応するパグ。
届いた荷物は本格的な殺人鬼(ジェイソン?)のコスプレセットだったww

部屋で着替えてポーズを決め、『これがホントのハロウィンだ!』と呟くのだった。

第2話の現状w

桑野さんのお相手候補.1:吉山まどか先生

『いい人に出会うためにどんな事をしてますか?』と尋ねる桑野さんに自分磨きをすると回答。
読書や、ジム通いとありきたりな返答に『ジムの何処に出会いが?』と尋ねる桑野さん。
『特にありません』そう即答する吉山先生。

「弁護士として離婚裁判を行う過程でわかった事」として〝結婚は登山では無く散歩である〟と
持論を展開する吉山先生。散歩のように気ままに歩き、偶然の出会いをどれだけ大切にできるかだと
思うと語り、最後に『散歩ってナビを付けてするもんじゃないですよね?』と桑野さんにw

それに対して桑野さん。
『自分は結婚に対するなんの努力もしていないという事を正当化したいということですか?』
また言わなくてもいい言葉を口に出してしまう^ω^;

まぁ、吉山先生は結婚に関しては本当に焦ってはいないという事がわかったかなw
ハロウィンイベントに玉砕した後に有希江さんのカフェにて
「居ないのにこれだけ話題になるのは大したもの」と桑野さんの評価を語るw

桑野さんのお相手候補.2:岡野さん離婚成立で田中有希江さんに

バツイチとなった岡野さんは旧姓に戻って田中有希江さんに。
カフェのお客さんに2度めはどう?と言われて「結婚は当分いいです」とさらっと流すw
バツイチの余裕というか、なんと言うかまぁ離婚したばかりで考えられないのが本音かな^ω^;

桑野さんに関しても「いい人」とは思っているが、まだまだ恋愛感情は無い様子。
桑野さんに対して冷静なので、彼に関する分析も一番優れていると思う。これはやはり経験値の差
ではなかろうか。

婚活アプリで出会った女性に関しても、結婚は慎重になるべきだがチャンスは増やすべきだと
アドバイスし、桑野さんを会う気にさせる。桑野さんも彼女の事は〝有希江さん〟と名前で呼んで
いるし、彼女の言う事には意外と素直に従っている。

今の所最も桑野さんと平和な関係を築いている女性である。婚活女性と会えなかったことも心配し
カフェに呼ぼうとしたり、何かと桑野さんを気にかける。

桑野さんのお相手候補.3:正体は新人女優。お隣の戸波さん

桑野さんの部屋に聞こえるほどの声でセリフの練習をする新人女優らしい戸波さん。
演技力不足で役を降ろされる事になり、悔し涙にくれる姿を桑野さんに目撃される。
その後、ペットショップで売れ残っていたKENそっくりのパグを飼う事にする。

桑野さんとの接点はまだ間接的なものしか無い(エレベーターで会ったりしているけどw)
しかしKENそっくりのパグを飼い始めた事で、桑野さんとの関わりが増えていきそうである。
次回は彼女と桑野さんの接近遭遇らしいので期待しようw

その他、桑野さんを取り巻く女性たち

事務所の経理担当、沢村さん。事務所内では中立の立場を維持していると発言。
事務所内での桑野さんの行動を観察し、女性に会う場所や日にちを特定するという特技を見せる。
桑野さんには強いようだが、桑野さんが一定の集中力を発している場合は簡単に折れるw

同じく事務所のアシスタント横田さん。彼女の場合は桑野さんはいいおもちゃのようであるが、
一応上司に当たるのでそれなりの気遣いはしている。桑野さんが英治に婚活アプリの被害者と
言ったときも『すいません』と謝っていたのは彼女だった^ω^;

英治くんのお気に入り、桜子さん。英治くんと付き合っているのかどうがわからないが桑野さんが
話題になる事すら受け入れられないほど苦手な様子。一部ではやっくん疑惑も浮上中w
あまりにも苦手感が出ているので前作のみちるさんのようにギャップ惚れが無いとも言えないがw

意外とやさしい姪っ子ゆみちゃんw
突然の訪問で煙たがられ、帰ろうとする桑野さんに『いいから(ご飯を)食べなよ』とやさしい
一面もみせるゆみちゃん。おばあちゃんの〝ゆみの結婚したい相手が信介にそっくり〟という
冗談には一言『無いな』と否定もするがww

今週の「やっくん」

今回の「やっくん」については、個人情報開示請求が通らなかったという事と検索ランキングが
5位に上昇。サイトを動的にリニューアルしている。といった情報しか上がってこなかったw

今後の情報に期待しようw

感想と今後の展望への期待

謎の隣人戸波さんが新人女優さんだと判明。そしてなんとパグの飼い主にw
まぁ、桑野さん自身が飼い主になってしまうとパグに夢中になってヒロインとの進展が無いと
思われるので、お隣さんが飼い主というほうが良いなw

婚活アプリという現状に合った題材だったが、桑野さんが興味を惹かれたのは女性だったのか、
それともヨガという行為だったのか^ω^; 管理人には後者に見えてしまった訳だがw

その後、ホテルのラウンジから警察に連行された時の桑野さんの刑事に対する反撃がちょっと
物足りないというか^ω^; 桑野さんは偏屈な人だがその根底では人として大事なことは理解して
いる人間という印象なので何かしら正論で反撃が欲しかったかなと。

無実の人間を連行している訳だし、前作での桑野さんなら容赦なく反撃したと思うのだが、彼も
50歳を超えて少し丸くなったのか^ω^;

何にせよ今回は、隣人戸波さんの正体がわかり、パグを飼う事になった以外には進展らしき展開が
何もない話だったように思える。前作からの世界観があるから第2話として成り立っている話だと
思うが、いきなりちょっと中だるみ感が拭えなかったのも事実である^ω^;

次回は、戸波さんとの初絡み。やはりそのキッカケとなるのは2代目KENなのだろうか。

最後までお読みいただいた方、ありがとうございましたm(_ _)m
第3話視聴感想へ続く!!
タイトルとURLをコピーしました