WinUpdate KB4054517がインストールできない件(一応解決)

Windows
スポンサーリンク

毎月恒例のWindows Update。
幸いなことにいつもはそれほどゴネることの無い我がPC達なのだが、今回は
稼働中Windows10マシンがほぼゴネるという結果に。あーもうこれだから。
Windowsってヤツは-ω-;

タイトルの通り、KB4054517のインストールが失敗する現象が発生した。
色々と調べてみた結果、この現象はそこそこ起きているようだが現時点では
MS社はバグとしては見ていないようだ。

こういうトコがほんっと嫌いだわ-ω-;

我が家にはx64機が2台、x86機が2台(各々がWindows7 ProからWindows10
Proにアップグレード)ある。
x64機はIntelベースとAMDベースが各1台。
x86機は2台ともかろうじてwindows10が動作するIntel atomである^ω^;
全てのPCで自動Updateは止めてあるが、バージョンは1709(Fall Creators
Update)になっている状態でUpdateを実行した。

発生した現象

【x64】PC

Intelベース機・・・インストール失敗(インストールを繰り返す)

詳しく見ているとダウンロードは成功しインストールも開始するが20数%
進行すると「初期化中」に戻り、しばらくするとまたインストールが
再実行されるの繰り返しで処理が終わらない。

AMDベース機・・・Windows Update自体は終了・履歴には失敗

履歴を確認したところ
『0x80070643にインストールできませんでした』となっている。

【x86】PC

atom01機・・・なんの問題もなく進行し終了・履歴にもエラーなし

atom02機・・・x64AMD機と同様Update自体は終了・履歴は失敗

こちらの履歴は
『0x80240034にインストールできませんでした』
と、なっている

上記のように、見事バラバラの結果である。
x64AMD機とatom02機の症状は似ているがエラーコードに違いがある。また
atom機2台に至ってはハードウェア構成もほぼ同じ(HDDの容量差はある)
なのだが、一方は全く問題なく無事にUpdateされ、もう一方は失敗。
差があるとすればウイルス対策ソフトが、成功したPCはAvastアンチウイルス、
失敗したPCはWindows Defenderで運用している点ぐらいである。

行った対策

【x64】PC

Intelベース機

Microsoft Updateカタログサイトからスタンドアロン用のUpdateを
ダウンロードしインストールしたところ正常にUpdateできた。

AMDベース機

上記のIntel機同様にスタンドアロン用インストールを実行したところ、
すでにインストール済みであると表示されて終了する。
履歴では失敗となっているがインストールは成功しているようである-ω-;

【x86】PC

atom02機

スタンドアロン用インストールを実行したところ、正常にUpdateできた。
こちらは履歴通りインストールに失敗しているようだ。
エラーコードの差はこの辺りから来ているのだろうか。
いずれにせよ不明である-ω-;

結論として

一言で言えば、自動で配信されるUpdateプログラムではなく、
Updateカタログサイトから手動でダウンロードしたスタンドアロン用の
Updateプログラムをインストールしたところ全てのPCが正常にUpdate
できた。

まぁ、私の環境では大丈夫であったというだけで、どんなPC環境でも
大丈夫という保証は無いのでお試しされる際は自己責任でお願いします-ω-;

Windows Updateはwindowsの安定と安全に欠かせないものだと思っているが、
こういったトラブルが発生するとUpdateをためらうようになってしまう。
そしてMSへの心象が悪くなり信用できなくなる。
(だから私は自動Updateは止めており、通知のみとしている)

確かに、多種多様な仕様の存在するWindows PCに対して万全を期すというのは
実質的に不可能だと思うが、
頭でそう理解していても腹が立つのが人間である。

私は、仕事で使用しているPCはほぼMacである。
なので別にWindowsPCなど動かなくても特に差し迫った問題は無い。
Windows PCはあくまでも趣味の範疇である。というか、

こんな問題が出るからこそ仕事の道具としては使用できないし
信用もしていないw

『向き不向き』と言おうか、道具は目的に見合ったものを選択するより他
無いと思う -ω-

タイトルとURLをコピーしました