Windows10 KB4493509インスト後、画面が青く染まった件

Windows
スポンサーリンク

先日(11日)ウチのPCで最も1809の損害を被ったIntelベースのPCを操作していると、1件の通知が。
『いくつかの更新プログラムがあります』
お、そうか。今月もそんな時期か。と思ってアップデートを実行した。

殆どの場合、Intelくんが最初にアップデートを拾って来るのだが、それを確認すると他のPCも
アップデートを実行するのが私のルーティンである。
という事で我が家のPC達は4/11日夜、KB4493509をインストールした。

※対処後、一晩放置した結果を追記

全機で問題が発生する^ω^;

まずはIntelベース機から・・・

最初にKB4493509のインストールを開始したPCは、我が家で最も1809絡みの不具合が発生した
Intelベースの(通称・インテル君とします)組み立てPC。1809公開直後にアップデートし、BSoDが
多発してすぐさま1803に戻し、更に今年に入ってからもう一度1809にアップデート、その後
トラブルの発生もほぼなく無事に運用されていたインテル君。

いつもの事だが結構な時間を要するので、他のPCも時間差(1、2分)でアップデートを実行する。
彼は我が家では最も高スペックなPC(5年以上前の機体だが^ω^;)であるし、最初にアップデートを
開始するので当然最初に作業も終了する。

再起動を促されたのでそれを実行し、他のPCの様子を見ていた。インテル君は無事に再起動を終え
ログイン待ち状態に。とりあえずログインをしておこうと思い、実行。なんの問題も無く通常の
デスクトップ画面が表示された。

うむ。と納得し他のPCの進行状況を確認していると、突然彼のデスクトップ画面は青く染まった。
そう。BSoD(Blue Screen of Death)の発生である-ω-;
おおう?久しぶり(一ヶ月半ぶりくらい?)のBSoDではないか・・・と軽く思いつつ再起動を待つ。

しかし、ログ収集が終わり(100%表示)になっても彼は再起動すること無く沈黙したままだった。
うおー。最初に1809にアプデしたときに多発した謎のBSoDではないか^ω^;
まさかあの時と同様にリセットボタンも効かないのか?不安を感じつつリセットを押す。

不幸中の幸い、リセットは無事に行われてインテル君は再び再起動に入った。

AMDベース機、Intelベース機に続く・・・

インテル君がBSoDを発症し、リセットされたその頃、AMDベース機(以下AMDくんとしますw)も
アップデートの作業が終了し、再起動待ち状態になっていた。この時点の私は、前科のある
インテル君がまたしても食らってしまった不具合だと思っていた。

なので、AMDくんには何の疑いも持たず、再起動ボタンをクリックしていた。いつも通り再起動
動作に入るAMDくん。更新画面が表示され順調に進行していく。進行具合が100%になった後、無事
ログイン画面が表示され、いつも通りにログインする。

そしてKB4493509についての不具合情報などないかgoogle先生にお聞きしようと思い、ブラウザ
(Chrome)を立ち上げようとアイコンをダブルクリック。その瞬間・・・
そこには青く染まった画面が映し出され、ログの収集が始まっていた・・・-ω-;

ヲイヲイAMDくん君までもが!彼はあれほど不具合の塊だった初期1809をインストールしても
不安定になることすら一切なく、不具合などどこ吹く風とばかりに超ド安定で働いてきた。
その彼が!!!(まぁ、画像関係の重い作業をさせたときに極稀に青く染まることはあったが^ω^;)

そして再びIntelベース機・・・

あれー?アプデの不具合で確定なのか?、と考えつつリセットにより再起動していたインテル君へ
再びログイン。とりあえず、更新プログラムが正常にインストールされているかを確認する。
履歴には〝正しくインストールされました〟と記録されている。

うーん、なんだろう。AMDくんがBSoDを発したのはChromeを起動させたタイミングだった。
しかもそのChromeは8個くらいタブを開いた状態で復帰する予定だったので、もしや引き金は
ブラウザなのか?と考え、インテル君にもインストールされているChromeを起動してみる。

・・・・・・問題ない-ω-;
何度か試して見たが、インテル君のBSoDはChromeが引き金では無いようだ。うーむ。
果たして引き金は何なのか。そしてふとAtom機2台の状況を見る事に。

Atom機2台、BSoDは吐かないが・・・・

Windows10がかろうじて動く環境の、極小PC2台。アプデも一苦労の両機だが、時間はかかった
ものの、再起動を促す状態に到達していた。
『まさか、彼らもBSoDを吐くかな』という不安を抱きつつ再起動ボタンをクリックする。

シャットダウンにも相当時間を要し、また起動中の更新の適用にも相当の時間を要しつつ2台の
Atom機(あとむ君としますw)が起動を果たした。BSoD発生の恐怖を抱えつつ1台目の無線マウスを
操作すると・・・・。あれ?カーソルが・・・・動かない?

え?え?もう1台は?こっちは有線のUSBマウス。おお。一応はマウス操作は可能だ。
マウスが動かないあとむ君1号。何度かチャレンジしていると急に動き始める。おお。プチフリ的な
停止か?SSDなんて装備してねーぞ^ω^;

そして更新履歴を確認しようとWindowsボタンをクリックする。が、無反応!メニューが表示される
どころか、全く何の挙動も発生しない。左クリックも右クリックも無反応。こうなったら最終手段と
ばかりにタスクマネージャーを呼んで見る(Ctrl+Alt+Delを同時押し)。

しかし・・・無反応!そしてそれは2台共通の現象だった^ω^; おいおいマジっすかw
確かにAtomで2GBメモリというギリギリ環境だが、タスクマネージャーの起動画面くらいスッと
動いていたぞ?なんだなんだ・・・・。

一旦解決を諦める(先延ばしにする)

正直アプデを開始したのも遅かったため、トラブルが発生した時刻も深夜帯に入る頃だった。
駄目だ、眠いし明日(もう今日)の仕事に差し支えると思った私は、全てのPCを起動状態のまま
放置しておくことにし、眠りに入った・・・・。

目覚めてみれば・・・・

数時間放置した結果

朝、目覚めてみればインテル君はまたしても(何も操作していないにも関わらず)BSoDを出し、
しかも再起動することなく青い画面のままフリーズ状態。
AMDくんはなんと、マウスもキーボードも受け付けず。さらに新たにUSBキーボードを差し込んでも
機器を認識しないし、画面も表示されない(信号途絶でディスプレイが無反応)状態。

仕方がないので両機ともリセットを押す。最悪じゃないのはまだリセットは効く事-ω-;
2台は再起動したが、仕事のためその後シャットダウンする。
そして挙動が凄まじく遅い2台のあとむ君は、夜となんら変わらず・・・-ω-;

動いてはいるが、操作すると10数秒から1分くらいフリーズしたかのように無反応になる。しかし
待っていると突然動く。しかも行った操作をまとめて実行する。左クリック時の通常のメニューが
開いたかと思えば右クリックのメニューが開き、最後はタスクマネージャーの起動画面が開くと
いった具合。

こちらは常時2台とも起動しているPCなので放置しておいた。

そして昼から帰宅まで・・・・

昼休憩時、何かしら情報が無いかとgoogle先生で調べてみたものの、それらしき不具合にあったと
いうニュースも見つからず、不具合フィーバーも起こっていない様子だったので、うわー、ウチだけ
地雷踏んだと思っていたら、何かしらセキュリティソフトと相性が悪いとの記事を見つける。

おお。セキュリティソフトかー、と思うが冷静に考えればウチのPCのセキュリティソフトはMS様
謹製のディフェンダーくんである^ω^; さすがにそれとの相性はチェックしているだろうと思いつつ
調べてみたが、やはり不具合がありそうなのは他社製セキュリティソフトのようであった。

では、ウチのPC共は何の地雷を踏んだのか・・・・-ω-;
午後も終わり、解決策の見通しが立たぬまま帰宅の途についた私は、ふと思い出す。以前、更新の
履歴に騙された事があったという事を。

以前KB4054517のインストールができないという記事やインテル君を1809から1803に喉したという
記事に、インストールに失敗しましたといいつつインストールされている例正しくインストール
されましたといいつつ失敗している例があったと書いたのだが、まさか今回もそれなのでは?と
思いついたのである。

帰宅後調査を開始・・・・

帰宅後、夕飯もそこそこに(本当に)更新プログラムが正常にインストールされているかどうかの
調査を開始する。まずはMS様のWindows UpdateカタログサイトからKB4493509のスタンドアロン用
インストールプログラムをダウンロードする。

〝正常にインストールされました〟と表示されていても失敗している場合はスタンドアロンの
更新プログラムを実行すれば普通にインストールされていく。本当に成功している場合は、既に
インストール済みですと言われるハズである。

しかし、冷静に考えてみれば全PCが〝正しくインストール〟と表示されていて全て失敗している
確率は0に近いと思われる。が、念のために、と思い試してみる。
案の定全てインストールは成功しているようである。うーん。これは手詰まりか。

もう更新プログラムのアンイストールしか手段は無いか。そう考え始めた時、もう一度google
先生に問い合わせをしてみたところ、システムがスローダウンする不具合が出ているらしいという
記事を発見する。さらにその記事のツイートも^ω^;

ん?これはウチのあとむ君の現象に近い。
解決策は・・・・今の所更新プログラムのアンイストールしかなさそうという結論だった・・・^ω^;
仕方ない。アンイストールするか・・・・-ω-;

ウチのPCたちへの対応

結局全てのPCからインストール済みの更新プログラムをアンイストールすることにした。
が、セキュリティアップデートが含まれているので、放置するのも気色悪い。
どうしてくれようか、と考えていた時、ふと削除後ローカル(スタンドアロン)インストールは
どうだろう?と思い試してみた。

全てのPCのローカルディスク内からインストールプログラムを起動し、更新を反映させて再起動
していく。果たしてその結果は!!

インテル君、スタンドアロンインストール後普通に安定。エンコさせてみたが正常に終了する。
AMDくん、同上で安定。このブログを書いているww
あとむ君2台、多少の引っかかり的な遅さは感じるものの、昨夜のようなあたかもフリーズした
かのような現象は起こっていない。

という状態にまで持ち直す事には成功したので、しばらくこれで様子を見る事とする。
インテル君AMDくんも一晩動作放置してみたい。明日の朝青い画面で固まっていなければ勝ちで
ある^ω^;

いつもの事ながら、この改善策は私の環境では有効であった(まだ確定はできないけれど)という
だけで、どんなPC環境でも有効であるという保証は全く無い。それどころか事態を更に悪化
させることも考えられるので、万が一お試しされる際は自己責任でお願いします-ω-;

 

【4/13 am08:00追記】
一晩放置してみた結果、インテル君・AMDくんは何事もなくスリープ状態でマウスに反応して
復帰。ログインも無事完了。40分に3度BSoDを吐くといった状態からは脱出できた^ω^;
あとむ君2台(まぁこちらもインテル君だが・・・w)もアプデ前の操作性に戻った。

作業を終えて・・・・

さほどネットで騒動になってはいないようなので(13日0時40分頃において)不運にもウチでは
発生してしまったというレベルの不具合なのかもしれない^ω^;
MS様のフォーラムなどでは、同様の報告例が何件かあるみたいなので今後何らかの動きがある
かもしれないw

後1つ気になっている点は、この地雷を踏んだPCは全て【Windows10 Pro】機であるという点。

HOMEがインストールされているNOTEではそんな挙動は全く見られず、Update後も平和に運用
されている。うーん。まぁでもそれほど頻発していない不具合なら運が悪かったと言うことしか
できないと思うわけだが^ω^;

いずれにせよ、たまたま我が家のPC達が地雷を踏み、たまたま更新を削除してスタンドアロン
インストールで改善したという事例でしか無い(現在のところ^ω^;)訳だが、WindowsUpdateの
度に何らかの無駄な時間が発生するのは勘弁してほしい-ω-;

以前会社の作業用PC端末を管理する仕事をしていた私としては、今そういった仕事をしている
方が被害に合わぬよう祈るばかりである^ω^;

まぁ、基本的にアプデ検証用のPCでテストしてから、実施すると思うのでそんな事態になることは
稀だと思うが、原因が定かでは無いのでテスト機が平気でも実際にやってみるとBSoD多発!
なんて事が全く無いとも言えないのでw

タイトルとURLをコピーしました